コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

会員登録で1000Pプレゼント中

詳細はこちら

REALMIND/ FORO natural 素材サンプル

セール価格¥0
レビューを記入
| 質問をする

「革の中の革」 生成りヌメ革

生成りヌメ革は、植物の渋にも含まれる成分のタンニンを使って鞣し、表面加工を施さずに仕上げた「生の革」の事を言います。
数多の素材の中で最も革らしい雰囲気を持つため、"革の中の革"とも呼ばれます。
タンニンに漬け込む作業は大変な手間やコストがかかり大量生産ができないため、ヌメ革の製品は希少価値を持っています。

特に珍しい「馬」の生成りヌメ革バッグ

実は、生成り皮の段階で傷の少ないものを選別したり、このような厚口のヌメ革の鞣すのはとても難しいです。
さらにバッグにする場合、元の傷を隠しながら染めて製品化されることが多い為、このような生成り素材のバッグとしてお届けできる事は、非常に珍しいと言えます。こちらのシリーズでは、そのような目と技術力を持つ姫路のタンナーにて、丁寧に鞣されています。

 

point1 経年変化

太陽の光を浴びたり、手の脂が染み込んでいくうちに肌色からキャメル、そしてツヤのあるあめ色に時間をかけて変化します。※使用前に少し日光浴させると革が引き締まり、油膜で薄いコーティングができる為傷や汚れ対策になると言われています。
また、使い続けることで繊維がほぐれて、よりくったりと手に馴染むようになっていきます。革を育てる醍醐味を味わえる素材です。

point2 耐久性抜群、しなやかで軽い

革の繊維が凝縮されているので、何十年も使えるほどの耐久性を持っています。
最初は固いイメージのあるヌメ革ですが、馬のヌメ革は最初からある程度柔らかくて使いやすいのも魅力的。
さらに、フォロナチュラルで使用する馬革は他の馬革に比べ厚みがあるにも関わらず、軽やか!(厚みがあると、革ならではの表面のシボ感も出やすく、味わいが増すのです。)

point3 傷も味になっていく、ナチュラルな個性

表面加工のない革なので、よく見ると元の動物の傷や血管の痕がわかるとても自然な仕上がり。
オイルも入れていないので、べたつかずサラリと持つことができます。欧州や北米で放牧に近い状態で育った馬なので、より風合いを感じることができます。また、革そのものは丈夫ですが表面は未加工なので、傷を受けやすく水に弱いという特徴もあります。
注意しながらある程度表面がコーティングされるまで使い込むのがオススメです。
元の傷を含めナチュラルな風合いが特徴のヌメ革なので、細かな傷さえ味に見せてしまうという魅力があります。 是非自分だけの素敵な飴色バッグを育ててみてください。

 

素材にこだわって選びたいからこそ、やはり実物を確かめたいものですよね。

昨今の事情を考えますと、店舗まで足を運ぶ事が難しい場合もおありかと思います。

 

そこで、現在一部商品に置いて素材の見本をご用意させていただきました。

ご購入前にお色味や質感でお悩みでしたら、

どうぞお気軽にお取り寄せをご利用ください。

 

室内照明と日光で色味の違いを比べてみたり、

使うシーンを想像しながら触れてみたり、

お手入れを試してみるのもおすすめです。


オーダー方法  通常通りカートに入れてご注文くださいませ
配送方法 普通郵便

ご注意

・天然皮革である為、元々の個体の持つ表情やシワ、傷の具合は、切り取る箇所によって若干異なります。

・添付の革は、財布やバッグのメイン素材です。

・製品にする際は裏地等で仕上げをするので、製品としての厚みや硬さには変化が生じます。

・サンプル発送後、素材の見直しや廃盤となる場合もございますので、

ご注文まで長期間経過した場合は、今一度商品ページをご確認いただけますと幸いです。

・ご不明点がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

   

【 発送日につきまして 】
  • 店頭に在庫がある商品
    →14時までのご注文で当日発送
  • それ以外のメーカーお取り寄せ商品
    →最短で翌日に入荷・発送(土日祝・休業日除く)
  • 万が一製作中の場合→仕上がり日程などをご案内いたします。
  • 予約商品
    →各商品ページに詳しい日程がある場合はそちらをご参照ください。

長期間お取り寄せが難しい場合は予めページに反映するよう努めておりますが、メーカー在庫終了のタイミングと重なりお待ちいただく場合もございます。
恐れ入りますが、予めご了承くださいませ。

お買い物ガイドはこちらから


REALMIND/ FORO natural 素材サンプル
REALMIND/ FORO natural 素材サンプル セール価格¥0